So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
◆ 日本あれこれ ブログトップ
前の1件 | -

◆ A級戦犯なんてものは 40年も前に赦免されて消滅している [◆ 日本あれこれ]


泉水隆一監督『凛として愛』(2002年度作品)




古賀誠氏
靖国A級戦犯の廃祀に期待

2018.08.07
(http://www.sankei.com/politics/news/180807/plt1808070005-n1.html )

靖国神社=東京都千代田区(桐山弘太撮影)
靖国神社=東京都千代田区桐山弘太撮影


日本遺族会会長を務めた古賀誠元自民党幹事長は6日のBSフジ番組で、靖国神社に合祀(ごうし)されている「A級戦犯」について、祭った事実をなかったことにする「廃祀」とするよう提案した。

「合祀が宮司の一存でできたなら、廃祀も一存でできるのではないか。そういう環境を期待したい」と述べた。


古賀氏はこれまで、東条英機元首相らいわゆるA級戦犯を祭られる対象から外す分祀を主張してきたが、靖国神社側は分祀を明確に否定している。

古賀氏は番組で「宮司預かりにして、元の姿に戻してほしい」と強調した。





広島・長崎、そしてお盆という時節柄か、上記ニュース記事には 2000を超えるツィッターがついていて、その中の 20個ほど読ませて頂きましたが、個人的に「完璧だ!」と思ったコメントは、1個でした (^^;

あとは、どっかこっか知らなかったり勘違いしてたり、プロパガンダに振り込んでいたり(!)


古賀誠に至っては、こんなのが国会議員なんてあり得ないでしょう!!というシロモノwww

あのさあ、靖国神社ってのはお墓じゃないんだから、骨を埋めたり掘り出したりみたく、自由にできないのよ(爆笑)


そもそも、共産党まで賛同したという 4度の国会決議、そして当時の日本の人口の 3分の2 もの嘆願署名をもって、「A級戦犯」なんてものは赦免され、40年も前に破棄されています。


日本国内の危険分子たちが騒ぎたて、それを「待ってました!」と中共と属国が不良コピーして騒ぎ立てて世界に広めた粗悪品。

いいかげん、中韓に忖度して、日本国の英霊に日本の総理大臣が清々と参拝できないなんて、くだらないこと、止めましょう!!


          ◇


独断と変見で靖国神社問題
(7A級戦犯の合祀
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-814.html )

(抜粋)

その後、4度の国会決議と、日本国民の 3分の2 くらいの数の嘆願署名があって、日本国としては「戦犯」は「赦免」されました。 


◆ 戦争犯罪人の名誉の回復 その1戦犯赦免の国会決議
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-260.html ) 

◆ 戦争犯罪人の名誉の回復 その2戦犯赦免の最終国会決議
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-261.html ) 


1978年昭和 53年、「戦犯の赦免」の国会決議を受けて、改めて政府から靖国神社に名簿が渡され、前後して靖国神社の宮司さんも世代交代していたので、A級戦犯とされていた人たちの英霊も、晴れて、他の神々と共に靖国神社にお祀りされまし。 


それを聞いた昭和天皇のお気持ちが「富田メモ」なのだそうです。

そして、それまで不定期ながら(?!)靖国神社に参拝されていた昭和天皇が、1975年昭和 50年の、例のあの、三木首相の政治利用参拝の 3か月後11月を最後に靖国神社に参拝されておられないのだそうです。



あれ?! いつもながらのボケで、今(2018年 8月 8日)初めて気がつきました。


巷では、昭和天皇が A級戦犯合祀を不快に思われて、その後、靖国神社に行幸されていないとされていますが、なんと、合祀の 3年前からお止めになられてますね!


ということは、やはり、A級戦犯が問題ではなく、三木首相の政治利用によって、例の西新宿あたりのキリスト “魑魅魍魎” 教会が騒ぎ立てたことから、「国民の動揺を慮って」、ではないでしょうか。(↓)



但し靖国神社の春秋の例大祭には欠かさず玉串を捧げられているそうですから、人間天皇として、あれほどまでの犠牲者を出すことになってしまった約 2名の外交がどうしても許せなかっただけで、A 級戦犯の合祀そのものを否定されているワケではなさそうです。 

(抜粋おわり)




すべての戦犯の名誉は法的に回復されている 
2011.08.17
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-1021.html )


独断と変見で靖国神社問題
2013.08.05

(1首相の8月15日の参拝は三木首相の政治利用から
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-808.html )

(2祀られている神々
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-809.html )

(3鎖国を解いて世界を見たら
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-810.html )

(4居候を立派に自立させようとした日本
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-811.html )

(5侵略ではなく通らせて貰ったただ無断でした (^^;
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-812.html )

(6A級戦犯
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-813.html )

(7A級戦犯の合祀
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-814.html )

(8)「東條英機の遺書マッカーサー証言
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-815.html )

(9地元の慰霊碑にもこんにちわ!
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-816.html )

(10麻生太郎が喋ったこと
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-817.html )


 総理大臣の靖国参拝は
  憲法をドブにでも捨ててからでないと清々とは出来ません

2013.12.26
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-1199.html )


◆ 靖国神社問題を分かりやすく整理してみる
出雲大社紫野教会ホームページより)

2014.01.04
(http://natsunokoibito.blog.fc2.com/blog-entry-1202.html )


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の1件 | - ◆ 日本あれこれ ブログトップ